MENU

正しいダイエット方法を紹介

今回紹介する内容は現在進行形で私自身が行っているダイエットです。
期間としては、2015年8月〜現在なので1年弱程です。

 

最初に成果に関して書かせて頂きますと、
体重は73kg → 68kg -5kg
体脂肪は24% → 18% -6%

 

ちなみに身長は168cmなので小柄な方だと思います。

 

では何をしたかというと、
【昼ご飯を弁当に変えた】たったそれだけです。

 

それまでは、毎日同僚や営業先の近くの店で昼ご飯を取ることがほとんどでした。
安くてボリュームのある所を探す事が多く、
「ご飯おかわり無料」「大盛り無料」などの看板やチラシをみると、どうしても金額以上の満足感を得たいが為に何杯もおかわりしたり、大盛りにしていました。

 

もちろん、仕事中のご飯は唯一のリラックス出来る時間でもあるので、
当時はその時間を大いに楽しんでいたと思います。

 

一方で結婚をした事でお小遣い制になりました(苦笑)
そして、昼食で時に1,000円近くのお金を使っている事に疑問を持つようになりました。

 

それ以来、弁当を持っていくようになりました。
始めは週1回から始め、少しずつ回数を増やすようになり、2ヵ月後には毎日弁当生活になりました。

 

前置きが長くなりましたが、このダイエットで良い点は3つです(1つはダイエットに関係はないですが・・・。)

 

1.毎日食べる量が決まっている
2.夜ご飯の食べる量が減った
3.昼食代が1/3以下になった

 

1.に関してですが、弁当に入る量は決まっているという事です。
大きな弁当を持っていけば別ですが、私はダイエットもしたかったので、小さめの弁当箱を用意しました。始めは空腹感に襲われることもありましたが、ゆっくりとよく噛んで食べる習慣が付き、少量でもそれなりの満腹感を得られるようになりました。

 

2.に関してです。
基本的には前日の夜ご飯のおかずを弁当のおかずにするようにしています。
なので、意図的に弁当のおかず分だけ残すようになりました。
始めは夕食と弁当用と量を増やして作ってもらっていたのですが、よく噛んで食べる習慣が付いた頃には、夕食も少量でも満腹感が得られるようになりました。
嬉しい事に、夕食の食べる量が減り、その減らした分で弁当が用意出来るようになりました。

 

3.に関しては、1・2から派生して得られた成果です。
平日の外食費用がかなり減りました。金額的に10,000円以上は節約できます。
(たまには外食や飲みには行くので0ではないです)
また、弁当を作るようになり、大量に作るようになったので、1回で買い物を済ませるようになりました。結果的に衝動買いをする機会も減りました。自分は衝動買いし易く、季節限定などのラベルを見るとついつい購入していました。

 

継続的にその生活を続けていくと、タイトル通り、
体重は減ります、そして貯金が増えるという一石二鳥の効果が出ました。

 

是非とも、働くお父さん方には実践して頂くと良いのではないでしょうか。

更新履歴